もも・ひまわり組 新しいお部屋での生活

新しいばら組さんのお部屋で生活をしてから約1週間がたちました。

新しいお部屋にどきどき、ワクワクの子どもたち。

面白いおもちゃやパズルも沢山増えたのでとても嬉しそうでしたよ。

朝のおやつではきちんと自分のマークへ座り、食べることが出来ましたよ。

外へ出る際は、靴も自分で履くことが出来ます。

4月の頃を思い出すと自分で出来ることも増えましたね。

お天気も良く、園庭では身体を沢山動かして遊びました。

この1年で子どもたち同士の関わりも増え、遊びが沢山広がりましたよ。

お部屋に帰る時も階段の前できちんと1列に並ぶことができ、とてもかっこよかったですよ。

給食では自分の椅子に座り、苦手なものも頑張って食べていました。

午睡中では自分の布団にきちんと寝ていますよ。

もも・ひまわり組での生活は今日で最後ですが、4月からスタートし、1年間で本当に子どもたちの成長を感じ、見守ることが出来ました。

苦手なこと、出来なかったことにも少しずつ挑戦し、出来るようになった子どもの姿がとても嬉しかったです。

時には泣いて登園していた子どもたちも今ではニコニコの笑顔で元気よく登園してくれます。

保護者の皆様には沢山ご協力していただき有難う御座いました。

これからの子どもたちの成長が楽しみです。

1歳児 さくら・ちゅうりっぷ組 3月

早いもので今年度最終日とになりました。

この1年で心も体も一回りも二回りも大きくなった子ども達です。

↓6月、7月頃の子ども達。

すでに懐かしく感じますね~

3月に入って春らしい気候になってきました。

年明けから、使用を開始した滑り台。

滑り台大好~き♡

お花を見たり、虫を探したり♪

月末には2歳児保育室に引っ越ししました。

広~いグラウンドはみんな大好きです!

日々の保育にご理解・ご協力を頂きありがとうございました。

子ども達の成長を保護者の皆様と共に喜び合えたこと担任一同幸せに感じております。

1年間ありがとうございました。

明日からは2歳児もも・ひまわり組さん!!

グングンすくすく大きくな~れ♪

いつも見守っています。  

                    さくら・ちゅうりっぷ組担任一同

☆ばら組生活☆

入園、進級から1年が経ち、明日からすみれ組さん。

先日、保育室の引っ越しを終えすっかりお兄さん、お姉さんな子どもたちです。

お部屋では『はらぺこあおむし』のごっこ遊びで盛り上がり、

ばら組での楽しい思い出作りができました。

この一年で身も心も大きくなったばら組さん。

これからも元気いっぱい楽しく過ごしていきましょうね。

いつも笑顔で甘えたさんの可愛い子ども達が大好きです♡♡

保護者の皆さま、一年間たくさんのご協力をいただきありがとうございました。

これからも子どもたちの成長を見守っています。

ばら組 担任一同。

1年間ありがとうございました たんぽぽ組

4月に入園して早、1年が経ちました。入園当初は保護者の方と離れて泣いてしまったり、まだ歩けなかった子ども達も今や笑顔で登園してくれてグラウンドを駆け回るくらい走れるようになり、大きな成長を感じています。この1年間すこしずつ成長していく姿をそばで見守ることが出来たこと担任一同嬉しく思っています。

来年度は、1歳児のさくら・ちゅうりっぷ組さんになる子ども達、一足先に新しいお部屋に引っ越しをしました。いつもと違うおもちゃや環境に気持ちもワクワクさせている姿も見られたり、新しいお部屋を探索して自分の好きな遊び場を見つけたりする姿も見られました。

今まで保育のご協力ありがとうございました。これからも子ども達の成長を楽しみに見守っていきたいと思います。          たんぽぽ組担任一同

もも・ひまわり組 戸外遊び

今日は初めてパカポコを使って遊びました。

子どもたちの前でパカポコを見せると興味津々で「やりたい!」と言ってくれましたよ。

約束事や遊び方を伝えている時には真剣に聞いてくれていました。

初めて乗るときには難しくて上手く乗れない子どもたちもいましたが、保育者と一緒に繰り返し行うことで上手に乗ることが出来ました。

一度転んでしまっても、もう一度立ち上がって挑戦していましたよ。

パカポコが終わっても「またやりたい!」と言ってくれる子どもたちもいました。

また外で遊んだ際は、挑戦したいと思います♪

砂場では、アイスクリーム屋さんやお友だちにご飯を作ってあげていましたよ。

「いただきま~す」と、手を合わせていました♪

お池にいる金魚の観察をしているとお友だちも「なになに~?」と気が付くとみんな集まって来てくれました。

お天気も良かったので沢山身体を動かして遊べました。

1 / 9712345...102030...最後 »